親と専門家が協働して活動している会です。

第三分科会|高機能自閉症アスペルガー症候群セミナー2022
高機能・アスペルガー部

【高機能自閉症・アスペルガー症候群セミナー2022 第三分科会】地域の就労支援リソースを考える

高機能自閉症・アスペルガー症候群セミナーとは、高機能自閉スペクトラム症やアスペルガー症候群について、基本的な考え方からさまざまな場面での具体的な支援までを学べるセミナーです。

第三分科会では、京都の就労支援リソースについて、さまざまなお立場の方にお話をしていただきました。

第三分科会:地域の就労支援リソースを考える

自閉スペクトラム症のある人(特に学生や若者等)の地域生活や生涯のプロセスを考える上で、就労等の社会進出をどのように目指すのかは大切なテーマです。

一方で、誰しもが経験する教育のプロセスにおいては、まずは目の前の学習や私生活にアプローチせざるを得ず、就労等に対して十分な準備が整わない場合もあります。

また、自分自身にあった就労先などを見出していくことも簡単なことではありません。

このような課題について、地域に存在する各種支援リソース(支援機関等)の活用は有効な手立てのひとつと言えますが、本人や保護者・支援者等がその機能や中身について十分に把握していないということも少なくありません。

本分科会では、地域における就労支援リソースについて、その選択肢や中身を理解すること、また、有効な活用方法について考える機会にしたいと考えています。

■パネリスト
浅山淑子(京都ジョブパーク)
新谷正樹(京都障害者職業センター)

■コメンテーター
星明聡志(ジョブジョイントおおさか)

■ナビゲーター
村田淳(京都大学)*企画コーディネーター