親と専門家が協働して活動している会です。

事務局

【京親協】
京親協コンサートのお知らせ|12/6京都テルサホール|参加費無料

令和3年度 京親協コンサート概要

毎年恒例の京親協コンサートが今年も開催されます。

■日 程|令和3年12月6日(月)
■時 間|13:30~15:30 (開場12:45)(途中休憩15分)
■会 場|京都テルサホール(西館1階)
■出 演|アンサンブル・ハーティブリッジ
■参加費|無料

■プログラム
1部はクリスマスに因んでバレエ音楽「くるみ割り人形」からの曲
2部は皆さんがよくご存知のポピュラーな曲です。

詳細は添付ファイルをご覧下さい。

お父さん、お母さんのお申し込み、お待ちしています。
お友だちをお誘いいただいてもかまいません。

お申し込みは、京都府自閉症協会事務局までお願いします。
自閉症協会でまとめて京親協に参加者名簿を提出します。
askyoto@shirt.ocn.ne.jp

■申し込みに必要なこと
① お名前(参加される方全員)
② 駐車場が必要か否か
 車高が2.1㍍以上の車両の場合は、車名とナンバーが必要です。

会員のお子さんが利用されている事業所など団体での参加希望がありましたらご連絡ください。

参加申込書を送らせていただきます。

とても楽しい演奏会になると思います。

皆さま、是非ご参加ください。

PDFファイルはコチラ

京親協(京都障害児者親の会協議会)とは

障害児(者)の権利を守り福祉の向上を願う京都府内の障害別、地区別の親の会が結束し、共通の課題に取り組んで行くことを目的として、昭和44年(1969年)9月に結成されました。

令和3年(2021年)5月12日現在、加盟29団体、会員数2,845名の団体となっています。

京都障害児者親の会協議会HP:構成団体などがご覧いただけます。

アンサンブル・ハーティブリッジ

【結成理念】
自閉症の家族がいて、演奏会に行きたくても連れていけない。
一緒に聴けるような演奏会が無い。
それならば自分達で!

2005年結成。
日頃演奏会に行けない障害のある方やそのご家族を対象に、クラシックをはじめ、親子共々になじみある音楽の演奏をお届けするアンサンブルユニット。

メンバーは、支援学校で講師を勤める者、障害をもつ家族がいる者、家族が施設やサークルを立ち上げて活動している者等、皆がそれぞれに「障害」と関わりながら活動している音楽家で結成されています。

アンサンブル・ハーティブリッジ~活動紹介~YouTube

未入会の方でも参加できます