親と専門家が協働して活動している会です。

事務局

【幼児学齢部】
クリスマス会開催のご報告

12月19日(日)ハートピア京都大会議室において幼児学齢部のクリスマス会を開催いたしました。

昨年は新型コロナの影響で開催が中止となり、今年も準備しながらどうなるのか不安もありましたが、毎年楽しみにしてくださっている皆さんやたくさんのボランティアのお申し込みもあり、無事開催することができました。

参加者は2歳から中学1年生までのお子さん(本人9名、きょうだい1名)、保護者11名(幼児学齢部役員スタッフ含む)でした。

学生ボランティア11名、協会から3名の役員がスッタフのお手伝いで参加しました。

お子さんにはボランティアがマンツーマンで付いて一緒に活動し、保護者は保護者同士で交流しながら活動を見守ったり、お子さんと一緒に参加されたり、それぞれのお子さんに合わせておられました。

広い部屋でソーシャルディスタンスを保ちながら開催しました

初対面のボランティアさんと行動するので、始まりの会ではぎこちない雰囲気もありましたが、クリスマスツリーにオーナメントの飾り付けをしたり、キャンドルサービスや可愛い写真立てのクラフト制作などの活動を通してボランティアさんとの交流も深まり、後半のパラバルーンでは皆さんの笑顔をたくさん見ることができました。

そして、プレゼントを持ったサンタさんの登場ではお子さんたちのワクワク感がこちらにも伝わってきました。

やはりサンタさんの存在は大きいですね。

サンタさんは大熱演で、場を盛り上げてくださいました。

お父さんカメラマンたちたちにはサンタさんとの記念撮影など素敵なショットをたくさん撮っていただきました。

サンタさんと一緒の写真もたくさん撮っていただきました

ボランティアさんの助けがないとできない活動です。

子ども達をこころから「可愛い」と思って接してくださった皆さまに感謝しています。

またレクリエーションなどの活動にご協力をいただきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

ご参加いただいた皆さま、サンタさんやお手伝いいただいた皆さま、ご協力ありがとうございました。

例年にない検温やアルコール消毒などの感染症対策にもご協力いただき、大きなトラブルもなく終えることができました。

今回のことを踏まえてまた次年度みなさまに楽しんでいただけるようなクリスマス会の開催につなげていきたいと思います。

未入会の方でも参加できます