親と専門家が協働して活動している会です。

アトリエVIVID
本部

知的な障害のある青少年の余暇活動支援「アトリエVIVID」ではメンバーとボランティアを募集しています

アトリエVIVIDとは?

アトリエVIVIDは、知的な障害のある青少年の余暇活動支援を目的としたプログラムです。

絵画やペーパークラフト、陶芸、木工、染め物、書道などを行ったり、季節に合わせた作品作り、メンバー全員でテーマに合わせた創作活動をするプログラムがあったり、鉄道博物館や消防署など外に出て写生会をすることもあります。

東山青少年活動センターの創造工作室にて

また、好きなキャラクターの絵や乗り物の絵を描いたり、折り紙をしたり、個々の興味やそれぞれが得意とすること、好きなことをする自由制作の時間も作っています。

貴重な経験!消防署で写生会
季節に合わせた作品作り

現在メンバーは、20代~30代の自閉スペクトラム症や知的障害のある人、身体との重複障害のある人たちで、一人で来る人、ヘルパーさんと来る人、親御さんが送迎されている人などそれぞれです。

ナビゲーター(指導者)・ボランティアとおしゃべりしたり、メンバー同士でふざけ合ったり、楽しい雰囲気の中で自由に作品作りをしています。

個々の興味が垣間見えます
カラフルなペーパークラフト

という活動期間を経て、メンバー同士がお互いに分かり合っているので、気遣い合ったりしながら和やかな雰囲気で活動を行っています。

ハート型が大好きな人、阪神タイガースが大好きな人、ケロロ軍曹が大好きな人、鉄ちゃん・・・好きなモノから個性豊かな素敵な作品が生まれています。

ケロロ軍曹が大好きな人、鉄っちゃん…
ハート型が大好きな人…

アトリエVIVID独自の作品展をしたり、東山アートスペースとコラボで作品展を行ったり、とっておきの芸術祭に出展したり、できるだけ作品を観ていただく機会を持つようにしています。

書道も個性豊かです
自分だけの手作り落款印

活動場所は東山青少年活動センターの創造工作室を借り切って行っています。

和やかな雰囲気で活動を行っています

アトリエVIVIDではメンバーを募集しています。

知的な障害のある青少年の余暇活動支援を目的としたプログラムです。

自閉スペクトラム障害や身体との重複障害のメンバーもいます。

現在のメンバーは20代・30代ですが、年齢は問いません。

アトリエVIVIDの活動概要

■ 活動日時:基本的に第2日曜日13:30~15:30
■ 活動場所:東山青少年活動センター創造工作室
■ 参加費 :年間1万円(10回)
※会員の有無は問いません
※見学は可能です。

アトリエVIVIDの申込みと問合せ先

■ 電話 :090-8382-1952
■ メール:kiaida-0101@hera.eonet.ne.jp

関連リンク

■ 東山いきいき市民 東山青少年活動センタ
〒605-0862 京都府京都市東山区清水130−6
http://higashiyamacds.main.jp/

アトリエVIVIDはボランティアも募集しています。

メンバーと一緒に活動していただくボランティアを募集しています!

興味のある方は是非ご連絡ください。

アトリエVIVIDのボランティア概要

■ 活動日時:基本的に第2日曜日
■ 活動時間:13:00~16:00(13:00~準備、終了後~16:00片付け・ミーティング)
■ 活動場所:東山青少年活動センター創造工作室
※薄謝をお渡ししています。
※見学は可能です。

アトリエVIVIDのボランティア申込みと問合せ先

■ 電話 :090-8382-1952(宮内)
■ メール:kiaida-0101@hera.eonet.ne.jp

関連リンク

■ 東山いきいき市民 東山青少年活動センタ
〒605-0862 京都府京都市東山区清水130−6
http://higashiyamacds.main.jp/

未入会の方でも参加できます