親と専門家が協働して活動している会です。

事務局

世界自閉症啓発デー in 京都 2021年4月2日|イベント中止のお知らせ|ブルーライトアップは実施します

毎年4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーです。

昨年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からイベントが中止となりました。

今年は京都府発達障害関係団体連絡会と京都府、京都市は、密を避けるために観客を通行人だけにすることや、イベントの模様を動画で後日配信することなど対策を練って、開催する方法を模索しておりました。

しかし、緊急事態宣言発出などで出演者の活動が自粛になり練習ができないことや、4月2日時点での感染状況が読めないことなどを考慮して、今年もイベントを中止にするという苦渋の選択となりました。誠に残念です。

イベントを楽しみにしてくださっていた皆さま、本当に申し訳ありません。

しかし、京都タワーのブルーライトアップは実施します。
2021年4月2日(金)18:30~24:00

京都府内では、福知山城、中丹東保健所、京都府庁でも同時ライトアップの予定です。

なお、京都タワーは、4月3日もブルーにライトアップされます。お近くの方は、是非ご覧ください。

来年は安心して開催できるような状況になっていてほしいです!

世界自閉症啓発デーとは

毎年4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーです。

世界・日本の各地でタワーや建造物などが一斉にシンボルカラーのブルーに染まり、自閉症をはじめとする発達障害の人たちが幸せに暮らすことができる社会の実現を願います。

また、日本では毎年4月2日から4月8日まで、発達障害啓発週間です。

・世界自閉症啓発デー:日本実行委員会公式サイト

・一般社団法人日本自閉症協会:
 世界自閉症啓発デーとは?発達障害啓発週間とは?

未入会の方でも参加できます