親と専門家が協働して活動している会です。

事務局

【京都市】
「新型コロナウイルスワクチン接種について」のお知らせ|【厚労省】障害特性に応じた合理的配慮の提供について

京都市から「新型コロナウイルス ワクチン接種について」のお知らせが届いています。

また厚労省より、新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種にあたり、障害特性に応じた合理的配慮の提供について各都道府県の衛生部局及び障害福祉部局あてに、障害特性を踏まえ適切な配慮が提供されるよう、両部局間での連携を依頼する旨の事務連絡を発出されたそうです。

併せてお知らせいたします。

京都市からのお知らせ「新型コロナウイルスワクチン接種について」

京都市では,コロナ禍における市民の皆様の命と健康,暮らしを守るため,国からワクチンが供給され次第,希望される市民の皆様に迅速かつ安心安全に接種していただけるよう準備を進めています。

この度,京都市民の方※1で65歳以上の方※2に,ワクチンの接種券をお届けします。ワクチン接種を受けられる場合,今回お届けする接種券が必要になりますので,接種券は大切に保管していただきますようお願いします。※3

ワクチンは2回接種する必要があり,2回とも無料で受けていただけます。また,接種は強制ではありません。

その他,予約方法や接種会場,当日の持ち物など,詳しいことは,後日順次お届けする「予約開始のお知らせ」で御案内します。

御不明な点などは,京都市新型コロナワクチン接種ポータルサイトを御覧いただくか,京都市新型コロナワクチン接種コールセンター(TEL075-950-0808,FAX075-950-0809)(8時~17時30分,土曜日・日曜日・祝日も受付)までお問い合わせください。

※1 令和3年1月1日時点において京都市住民基本台帳に記載されている方
※2 昭和32年4月1日以前にお生まれの方
※3 万一紛失された場合は,コールセンターにお問い合わせください。

厚労省より、障害特性に応じた合理的配慮の提供について

・厚生労働省HP「新型コロナワクチンについて」

・厚生労働省健康局健康課予防接種室 事務連絡
 「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種に関する合理的配慮の提供につい

・平成29年度障害者総合福祉推進事業「医療機関における障害者への合理的配慮事例集

未入会の方でも参加できます