親と専門家が協働して活動している会です。

事務局

【50周年記念大会】覆面座談会(親の本音トーク)とパネルディスカッション

2019年11月9日、京都府自閉症協会50周年記念大会の記念講演終了後、「親業入学の日から」のテーマでパネルディスカッションが行われました。

まずはじめに、当協会役員による覆面座談会のビデオを鑑賞(約26分)。様々な年代、様々なタイプの子どもをもつ母親が、教育・福祉・医療・社会の理解について本音で語り合っています。

座談会を受けて、パネリストがそれぞれの立場から思いや意見を表明しながら討論しました。

この記事を閲覧するにはログインが必要です。

ログイン新規会員登録